人気ブログランキング |

♪Allegro moderato♪~穏やかに早く~

ezosky.exblog.jp

アラフォーから遠ざかる日々・・・・不惑ってなんのこと?旅とお買い物と日常。 ♪うにパスタ

タグ:旅行 海外 ( 38 ) タグの人気記事

社員旅行のこと

前のブログで書いた社員旅行、賛否両論あるんだな~と思いました。

社員旅行なんて行きたくない!という人もいるんでしょうけど、やはり自分の今後の仕事を円滑にするためには行った方が得だなあ~と思います。
去年辞めた後輩ちゃんはまさしく『そんなの行きたくない派』でしたが、会社持ちで普段行かないところに行けるのは感謝していて、旅行には参加していました。
香港や台湾も会社で行って、好きになって自分でも行くようになったし。
上海やグアムなんかも自分ではたぶん行かなかったと思うし。
国内も九州・四国などいろいろ行かせてもらいました。
5万や10万では行けなかった(その時代)と思うし。

今の新人ちゃん25才平成生まれも「行きたくない」と言うのかと思いきや、「楽しみですう~♪」と言っていて、ホントに美味しそうに食べたり、他の営業所の人たちと交流したり。
帰ってきて、社内のメールとか見て「今までは顔知らなかったけど、あ これあの人だな~と思うようになりました~169.png」と前向きです。
おかげでわたくしも他の営業所の皆さんから「いい子来たね!」と羨ましがられて『うふふ162.png』です。
今は売り手市場らしく、他の営業所もなかなかいい新人が残ってくれないみたいですからね・・・。
ウチの会社は全国の情報も大事なので、こういう縁も深めておきたい。

しかし慢心せず、新人ちゃんに逃げられないようにマメに3時のオヤツを与えてます笑
d0240961_09291265.jpeg
朝一緒に食べた熱海プリン。
カバのイラストとガムシロが豚さんの入れ物。かわいいし美味しかった。




by ezosky | 2019-09-20 17:30 | 旅行 | Comments(2)

GWは台湾で⑤終

4日目です。
この日の朝ごはんはまた『洪記豆奬』へ。
ここで今回はテイクアウト。
2度目はオーダーも慣れたもんです♪
オバちゃんたちもテキパキ。
持ち帰り、部屋で食べました。
d0240961_23003028.jpeg
やっばり、こっちの鹹豆漿の方がすきだな~。
あ、何故部屋かというと 大量購入した饅頭を朝ごはんに食べるためと、お店はクーラーがあまりきいてなかったからです。

食べ終わり、今日の予定何も決まっていないので話合い。
昨日雑貨が不発だったので、今日は永康街に行ってみようということに。

東門駅に降り立つと、鼎泰豊の前 並んでいる人~。
d0240961_23014005.jpeg
ちょっと少なめだったから入っても良かったけど、お腹いっぱい☆
そのまま永康街へ。

いかにも雑貨屋!!!ってとこはあまり見つからず。

手作りの雑貨のお店とか。→いまいち高かった。
ユアンソープのお店とか。→迷ってぜんぜん選べなかった。

その中でヒットだったのは『来好』。
台湾の名物の柄の小物や、台湾らしいメッシュバッグが置いてありました。
このメッシュバッグ、昨日の迪化街にも同じようなモノが売っていたけど、こちらにあると断然オシャレに見える・・・笑
ここでお土産買いまくり。
d0240961_23072443.jpeg
真ん中のノートは表紙の模様が台湾の伝統的な建物の窓に使われていた文様がモチーフ。
ポーチは上がダンナの台湾ビール柄、下が私の小籠包柄です♪
でももっと買えばよかった~と後で思いました。
ツアー旅行ならいかにもなお土産屋さんに連れていかれるけど、個人で行くとそういうお店に行かないし。
でもせっかく旅行に来てるんだから、いかにもなお土産って欲しいんですよね。

そしてその後『陶作坊』を見つけ、ここでも茶碗購入・・・・。
毎回買い足してます♪

暑くて疲れてきたのと、ダンナが「マンゴーかき氷食べてない!!!」と騒ぐので、『芒果皇帝 に入ることに。
この辺、かき氷戦争なのか、呼び込みがすごかったデス。
まあどこでも美味しいだろーと思って入ったけど、ホント美味しかった113.png
d0240961_23074498.jpeg
あれね・・・呼び込みしない方がいいよ、おばちゃん・・・。
日本人には逆効果だよね。

最後に東門駅前の『天仁茗茶』で自分用とお土産用茶を書い足し。
ちょっとショックだったのが、一番最初にここに来た時はまだ古くからのお茶屋さん~という雰囲気で、店内もかび臭い感じに店員さんもおじさんとかおばさんだったのに・・・
今は店頭でタピオカミルクティーを販売するようになっていて、店員さんも若いお兄ちゃんになっていたこと・・・。
お茶って、年配の詳しそうな人から買いたいな~という心理が(^^;)
まああちこちでタピオカミルクティー飲んだけど、天仁茗茶のはやはり美味しかったけどね。

雑貨がもうちょっと買いたかったので、スーパーに行こうと思い、カルフール(家楽福へ。
もともとフランスのスーパーだし、オサレ―なモノがあるかな~と期待して行ったけど、いまいち。
口コミでは色んなパイナップルケーキが買えるとあったけどそうでもなく・・・不発でした。

カルフールのすぐそばにあった八百屋さんの店頭にあったスイカ。美味しそう・・・そして安い!
d0240961_23080509.jpeg
一切れ17台湾ドル(約60円!!安)初日なら買ってたかも・・・・。

いったん荷物を置きにホテルに戻る。
天気がよければ夕陽を見に淡水に行きたいとダンナが言ってたのですが、曇ったり晴れたりで諦め・・。
ダンナが一生懸命探して『台北眷村文物館』というところに行くことに。
d0240961_10271330.jpeg
ここは台北の昔からの建物が保存されているところです。
日本人としては興味深いところもありますが、座って休むところが少ない。
目の前が公園になっているので、そこで休むしかないです。
あとやたらトイレがあったのが不思議(^^;)

この建物と台北101を比較して写真撮るにはとても良いデス。
d0240961_23093303.jpeg
しばし写真を撮って、帰りがてら『臨江街夜市』へ。
ここも観光夜市ではなく、地元民向け。
まだ時間が早かったので、準備中の店が多かった。

それでも奥まったお店に入り、魯肉飯となんだか分からない麺を食べました。
d0240961_23125436.jpeg
うん、まあまあ。
その後道端で売っていた海南鶏飯(チキンライス)を一人分購入。
ダンナが今食べたばかりだし、いつ食べるの???(^^;)と聞いてたけど 今日は夜の12時にチェックアウトして空港へ向かうので軽めの夜ご飯に。

ホテルに戻り、隣の新東陽で追加のお土産を買って部屋で荷造り。
なんとか片付いたのでチキンライスで晩御飯です。
d0240961_23001819.jpeg

これがね!冷めてるのに美味しかった113.png
熱々はもっと美味しかったんだろうな~~~。
台湾は何食べても美味しくて嬉しい〜162.png
(ただ単に味音痴な夫婦なだけかも笑)

部屋は4泊取っていたので、チェックアウトまでゆっくり。
お風呂も入って準備してチェックアウト。
タクシーは事前にフロントで予約しておきました。
1200台湾ドルかかったかな。

空港についても さすがになーーーーーんにもお店が開いてません!!!
出国しても開いてるのはお酒が売っているお店だけ。
カフェがあったけど、深夜便の人がみなそこで買うので殆ど売り切れ。
自販機の飲み物さえ売り切れてました103.png

帰りの便は3:00発。
新千歳まで4時間、寝てました……。
あ、行きの飛行機で同じだったうるさい親子とか他にも見かけた人がいっぱい・・・みな日程同じなのね141.png

新千歳からは車で帰り、昼には家へ。
午後はお土産を整理したりしてのんびりしました。
d0240961_10430199.jpeg
パイナップルケーキとか
d0240961_10431699.jpeg
お茶系
d0240961_10433808.jpeg
食べ物ばかり105.png
d0240961_10483719.jpeg
雑貨は殆どお土産です。
陶作坊ちょっとずつ増えてます。

お茶は次に台湾行くまで楽しみます101.png

深夜便…楽でイイけど、最後の買い物が出来ないのが難点…。

おわり


by ezosky | 2019-06-05 12:00 | 旅行 | Comments(2)

GWは台湾で④

3日目の朝です。
この日は別の豆漿やさんに行こうと、また検索~。
前回行ったお店の周りにもたくさんあるので。

五湖豆奬
ビルの間のようなところにテーブルといすを置いてます。
店舗・・・・ではないよね105.png
それでも注文には列ができているのでうちらも並びます。
今日はホテルに持ち帰りたい。
並んでいるうちにお兄ちゃんが注文を取りに来ます。家族経営っぽい。
今回はiPhoneのメモ帳に食べたいものをネットからコピーして見せました。
鹹豆漿2つと冰豆漿2つと頼んだら、お兄ちゃん『飲み物2つだがいいのか???』と。笑
そっかー鹹豆漿は飲み物なんだ146.png
スープとドリンクという感覚だったよ。
でもそのまま頼みました164.png
d0240961_21121320.jpeg
後ろにメニューが貼ってあった。

ホテルに戻って本日の朝ごはん~~~169.png
d0240961_21123004.jpeg
花捲と一緒に食べました。
おなかいっぱい・・・鹹豆漿は昨日の方が好きかなあ。
クレープみたいなものはビニール袋に入った甘辛いソースをつけて食べます。

さて今日は雑貨や干物などを探して迪化街へ行くことに。
MRTの大橋頭駅で降りて、下っていきます。
途中にめっちゃディープな市場があって、野菜やお肉、魚など売ってました。
d0240961_21125036.jpeg
すぐ食べられそうな食べ物も売ってましたが、おなかがいっぱい・・・残念。

そして途中で懐かしい感じの歩道橋を渡り、
d0240961_21130128.jpeg
平楽天橋というらしい。日本統治の名残ですね。

迪化街に入ると、あちこちに乾物のお店が162.png
大袋で値段も安いが・・・・こうたくさんあるとどこで買おうか迷う~103.png
d0240961_21133958.jpeg
けっきょくカンでお土産と自分用のからすみを購入。

そしてこれもカンで決めたお茶屋さんでちょっと良さげなお茶を購入です。

ナッツとか八角とか・・・いろいろ買いたかったけど大量すぎてなんとなく買えず。
ちょっとお目当てだったガイドブックに載っていた雑貨屋さんも見つからず泣

早々に迪化街を後にしました。
d0240961_21132309.jpeg
この日は蒸し暑かったので、台湾ビール工場に行ってビールを飲もう!と張り切ったのですが、なんと!土日は休みでした・・・・(この日は土曜日)
工場だもの、そうだよね。
でも売店は開いていたので、瓶ビールを買って外のベンチで飲みました162.png
d0240961_21135782.jpeg
すっきりうまうま167.png
やっぱ台湾ビールは台湾で飲むに限ります。
味と気候が合ってるんだよね。
北海道はからっとしているので、こってりクラシックとかエビスとか合うんです。
ただ、この売店では買いたかったグラスが売っていなくて、買う気まんまんだったダンナがっかり。
次回リベンジ~!
そしてここからぶらぶらとホテルの方へ向かって歩きます。

この日の夜は夜市に行く気満々だったのですが、その遼寧街夜市の中にある水餃子のお店『又一村』の話をしていたら、モーレツに食べたくなり、そのまま突入~!!

お昼もだいぶん過ぎていたので店内は空いてました♪
前回は持ち帰りだったので入り口であたふたしていたけど、店内では伝票をじっくり見て注文できました♪
小皿のおかずは勝手に持ってきます。
d0240961_12363795.jpeg
はあーーーここの水餃子、やっぱり美味しい111.png
もっとたくさん頼んでも良かったかなあ。

後ろではオバちゃんがいっしょけんめい餃子を包んでいました。

食べ終わり、隣にタピオカミルクティのお店があったのを思い出し、今回も購入。
ホテルで飲むんだ169.png

そしてホテルでしばし休み…二人とも疲れて寝ていました105.png
だって台湾に来てから毎日2万歩以上歩いていたのです~140.png

少しすっきりして、夜市に行く前に腹ごなしに近所の有名なパイナップルケーキ屋さん、『サニーヒルズ(微熱山丘)』に行ってみることに。

15分くらい歩いて到着
d0240961_12311154.jpg
オサレ―なお店です。
パイナップルケーキもほんの少し置いてあるだけ。(頼んで出てくるらしい)
入ってすぐに試食としてまるごと1個のパイナップルケーキとお茶を出してくれました。
大きなテーブルにつき、食べます。
d0240961_12134642.jpeg

嬉しいんだけど、ちょっと水分の少ないタイプのぎっしりしたパイナップルケーキなので、お茶もっと欲しい・・・笑
お値段も佳徳鳳梨酥よりはかなりお高いです。
1箱(10個入)にとどめておきました。布袋つきです105.png

そこからぶらぶらと歩いてまたホテルへ。
パイナップルケーキを置いて、遼寧街夜市へ。

この夜市は海鮮が豊富なので、今回は海鮮を自分で選んで調理してもらって食べようと張り切ってました。
d0240961_12140445.jpeg

鵝肉城活海鮮
(店名はガチョウですが笑)
店先に海鮮が並んでます~~162.png
d0240961_12141900.jpeg
選ぶにしても、海老や牡蛎はわかるけど、魚はさっぱりなんだか分からん☆
でもお薦めのお魚(高かった105.png)を焼いてもらいました。
d0240961_12144325.jpeg

エビの岩塩焼きは是非食べたかった一品。
大きなエビで蒸し焼きなのでレアな状態で美味しかった。
もう蒸し上がったかな~と蓋を開けるとお店のおじちゃんが「まだまだ」と様子を見てくれました笑

牡蛎は大きかったけど大味かな~。北海道のぷりぷりした牡蛎の方が好き。

そしてなんだか分からなかった鯛っぽいお魚。
からっと揚げ焼きになっていて甘辛いソースがかかっていて美味しかった111.png
これは真似できないかな~。

このお店は日本のテレビの取材も来ているようで、店内に写真が貼って有り、さかんにそれをアピールしていましたが、私たちが行った時は日本人はいませんでした。GWなのになあ…
台湾ビールを頼みましたが、ビールガールがいて 頻繁に注ぎに来てくれました。
おじさんの集団とかにはいいのでは。笑
お店のおばちゃんおじちゃんはカタコト日本語で少し(焼くとかサシミとか)通じます。
お薦めのお魚も事前にお値段を聞いたら、ちゃんと教えてくれました。

ダンナは物足りなかったようで、このあとカキオムレツを食べに前回も行ったお店に行きました~。
d0240961_12253132.jpeg
お腹いっぱいの日。


by ezosky | 2019-05-29 17:30 | 旅行 | Comments(6)

GWは台湾で③

2日目の午後。
台北市内はMRTで移動します。
前回作った悠遊カード(EasyCard)が使えたので、チャージしてフル活用162.png
ホテルにいったん帰る途中で 前回のリベンジで『佳徳糕餅』のパイナップルケーキを買うのだ!!
と、MRTを降りると・・・・
お店の前に長蛇の列が!!Σ(゚Д゚)3折りくらいの列に。
入店制限されていました。
ここまで来たからには手ぶらで帰らん!!と並び、30分もかからず入店♪

一番最初(2013年)に来た時は、基本パン屋さんで パン棚と壁側1面でパイナップルケーキを置いているというスタイルだったのに、もうパイナップルケーキとお土産系お菓子のみになっていました(^^;)合理的ね。

ここのパイナップルケーキ、いろいろ種類があるけど一番普通のが美味しいのでそれのみ。
後は月餅とアーモンドのお菓子。
大きな紙袋にびっしり買いましたが、大陸の方たちはこの紙袋を3袋くらい持って歩いてました・・・。

ここからホテルまでは10分くらい歩きます。
途中にタピオカミルクティーの発祥の店『春水堂』があるんだよ~とダンナに教えたら
「暑いし疲れたし・・・入るか!!!」
ということになり、本日3杯目のミルクティーを笑
d0240961_16143758.jpeg

d0240961_16144893.jpeg
今まで紙コップのみでしたが、やっとあの有名なグラスでタピオカミルクティーです162.png162.png

少し元気になり、ホテルへ。

本日のメインは『猫空へ行って茶園で夕暮れと夜景を見る!!!』なんです。
なので、寒さ対策をして再びMRTの文湖線動物園駅ゆきに乗ります。
ホテルの最寄り駅【南京復興駅】は乗り換えにも便利で、移動が楽でした。
動物園駅からは猫空ロープウェイに乗り、猫空駅へ~。
3度目まして110.png

もう茶園も決まっているので、即目指します。
夕暮れになってきてるので、急げーーー。
d0240961_16150554.jpeg
茶園に向かう途中にあったきれいな植物。なんだろ???
d0240961_16223372.jpeg
前回お邪魔した『松園茶坊』さん。
d0240961_16221307.jpeg
看板がバージョンアップしてる~~~169.png

今日もお客さんは私たちだけ105.png
これでやっていけてるのか心配・・・・
で、お茶を頼み、晩ごはんに茶葉チャーハンと地鶏のからあげ?風のものと、おばちゃんお薦めのさつまいもの葉の炒め物を頼みました。

d0240961_16153326.jpeg
今回は鶏の手は乗ってなかったよ105.png
サツマイモの葉、すごく柔らかくて美味しかった162.png
ダンナがめちゃ気に入ってぱくぱく食べてました。

お茶は最初はおじさまが説明と共に入れてくれます。
飲みながら日が暮れるのをぼーーーっと。
d0240961_16160031.jpeg

お料理が来る頃にはとっぷり日が暮れました。
d0240961_16155071.jpeg

夜景~~177.png
時々おじさんがのぞきに来て、お湯を足してくれたり、沸かしてくれたり104.png
着かず離れずの接客が心地よい。

やっぱりここ、いいわ~と二人でゆったり。
おばちゃんと記念撮影などして2時間くらいいました。
前回より壁がしっかりしてバージョンアップしてた105.png

それにしても猫空ロープウェイは長いデス・・。
昼間はあんなに暑かったのに、夜特に猫空は寒いです。防寒はしっかりと!

179.pngおまけ
この日買った靴~~。
d0240961_16224635.jpeg

もちょっとチャイナシューズっぽい形がよかったなあ・・・次回リベンジ!!(そしてエンドレス)






by ezosky | 2019-05-24 17:30 | 旅行 | Comments(8)

GWは台湾で②

2日目。
この日は快晴~~~162.png

せっかくお天気なので、写真映えするところに行こう!と、中正記念堂の衛兵交替を観に行くことに。

その前に朝ごはんです。
もう阜杭豆漿は懲りたので、近所で豆漿を食べられるお店を探す。
けっこうあるんですよね。googlemapさんありがとう。

まずはホテルから歩いて10分ほどの洪記豆漿と言うお店に行ってみた。
お店はほとんどオープンになっていて、ジモティがいっぱい。
焼き物と豆漿を順番に頼むのは一緒のよう。
焼き餃子のようなものと、ニラのたっぷり入った饅頭とあたたかい豆漿(鹹豆漿)。
d0240961_14430908.jpeg
席は相席で向かいにはジモティのおじさん。
どれも美味しい~~~113.png
ぜんぶで140台湾ドルくらいですよ。

ただ店内はまだ冷房していなくて暑かった105.png
あっつい豆漿で大汗かいたダンナ。
でもホント美味しかった。地元の人で常にいっぱいでした。
他にも日本人の観光客がどうしたらいいのか分からないのかうろうろしてましたけど。

テイクアウトで冷たいミルクティーを買ってホテルへ戻りました。

そして中正記念堂。
毎日正時に交替とのこと。11時の交代に合わせて。
ダンナは2回目にして初めて観光らしいことをすることに笑
d0240961_14432565.jpeg
広場や建物を堪能して、20分前には記念堂のホールへ。
国父蒋介石の巨大な銅像を2人の衛兵が守っています。
d0240961_14433798.jpeg
陸海空軍の若くて背が高くてイケメンが衛兵に選ばれるそう。
近くで見てみましたが、意外にさっぱりしたイケメンでした。
微動だにしないのはバッキンガムと一緒。
少し待っていたら、やおら係の人がロープを張り始めたのでその外側を死守。
衛兵交替が始まる頃には人がびっしり。
人がいっぱいで息苦しいくらいでした。
d0240961_15442463.jpeg
来た来た。すごい人でしょ?
3人いるのは1人指揮する人みたい。
d0240961_15414915.jpeg
片手でビデオも撮っていたので写真はナナメってます(^^;)
d0240961_15420232.jpeg

d0240961_15421248.jpeg
15分くらい粛々と衛兵交替を見て、新しい衛兵さんが静止するまで見守り 衛兵交替というものを初めて見たダンナは大変楽しかったようです。
d0240961_17000079.jpeg
この後は西門町に行って、また阿宗麺線を食べました111.png
小55台湾ドル。
d0240961_14440632.jpeg
相変わらず美味しい162.png162.png
今回もパクチー大盛りでと指定。
立ちながら食べるのだけが不満だけど、だから安いんだろうね~。

そしてぶらぶらと歩きながら、途中でタピオカミルクティーを飲み、また小格格鞋坊へ。
サンダルではなく、フラットシューズが欲しかったので。
今回はあまり気に入った柄がなくて、ちょっと妥協。

でも台湾ナビのHPに出ていたクーポンで1割引きしてもらいました169.png

それからぶらぶらしつつ、前回台風で行けなかった饅頭屋に行きたい!と街中で検索。
またGoogleマップさまを頼りにたどり着きました!
d0240961_14543925.jpeg
ホントに地元向けのお店でお饅頭がてんこ盛り。
どれにしようかな~と悩み、黒糖と葱の入った饅頭を2つずつ・・・と頼んだら、この袋単位だと105.png
d0240961_14550099.jpeg
しょうがないので2袋買いました!朝ごはんかオヤツにしよう。
ダンナには「どうするの~こんなに~」と言われたけど、絶対食べたかったの!!!
(そしてやっぱりすごく美味しかった!余ったのこっそり日本に持ってきました)
d0240961_16570271.jpeg
ホテルで撮影☆
d0240961_16571134.jpeg
黒糖マジうま!!
d0240961_16572627.jpeg
花捲もほんのり塩味で食事にぴったり。

この日は長いので続く






by ezosky | 2019-05-23 17:30 | 旅行 | Comments(8)

GWは台湾で①

さて、ゴールデンウィークの旅行。
ダンナと二人で今回も台湾(台北)でした。

エアーはJALを裏切り、Peach!!
初めてのLCCです105.png
行きは新千歳空港発お昼の便で、帰りは夜中の3時に桃園空港発。
GWの最終日の朝に新千歳に到着し、その日はゆっくりするというプラン。

まずは18年ぶりの新千歳空港国際線笑
当然以前と全く違います。
ゴールデンウィークの混雑を毎年テレビで見ていたので、恐る恐る行ったのですが・・・

新千歳の国際線すいてるーーーー(^O^)/

拍子抜けするくらいすいてました笑
そしてPeachはディレイも覚悟していましたが、そんなに遅延もなく。
ただ、機内でのモニターなどはいっさいなく、Wifiもないのでヒマでした。
皆さん寝ていたのですが、私たちの前の席の親子(40代?の母親と10歳くらいの女児)+女性(母親と同年代?もっと上かな?)がずーーーーっと喋る!遊ぶ!
最初は母親らしき女性は寝ていて、
「このうるさい娘の横で良く寝られるな~慣れてるんだろな」
と思っていたのですが、2時間くらいして娘が寝て静かになった!!と思ったら、母親が起きて 今度はもう一人の女性とずっと大声でしゃべっていてうるささは変わらず・・・・105.png
で、こちらは時々しか寝られませんでした・・・103.png
中国系の方もたくさん乗っていたけど、この日本人親子が一番うるさかった133.png

台北桃園空港に着き、お腹が減ったので空港内のセブンイレブンで肉まんを購入162.png
d0240961_17045297.jpeg
ジュンスイホって前回も買って美味しかったのです。
色んな種類がありますよ。

肉まんも辛めで香辛料が効いていて、美味しかった111.png
肉まんを食べながらバスに乗り、台北市内へ。
初日の台北は雨。
そして、バスを間違えて乗った私たちは、松山空港からホテルまで約15分くらい歩くはめに103.png
ホントはホテル前にあるバス停を通るのに、いっきに松山空港に行くバスに乗ってしまった・・・。
すまんダンナ。
まあ場所や方向は分かるので歩いてホテルに着きました。

チェックイン。
d0240961_17051060.jpeg
前回とそんな変わらない部屋だけど、ウェルカムフルーツはなかった105.png
やっぱあれはアメックスのおかげだったのね。

一息入れてすぐに外へ。
予定では夜市に行くつもりだったけど、雨なので小籠包店をはしごしよう!ということに。

1件目。『京鼎小館』
けっこうジモティでいっぱい。
これは期待できそう。
メニューを見ると、たくさん種類はあるが『小籠湯包』は小さいのが20個入りのみ。
他はたぶんスープの入ってないヤツっぽい。
なので小籠湯包と青菜炒めとビールだけ。
d0240961_17052890.jpeg
小さいので食べやすかったです。
味もまあまあ。
店員さんもきさくでいいカンジでした。
ぜんぶで660台湾ドル(2300円くらい)
けっこうお値段はいい値段。

さて、次に『杭州小籠湯包 民生東路店』。
d0240961_17055787.jpeg
こちらは外に並んでいたので並ぶ。(この写真は帰りに撮りました)
すると、前にいた日本の方が店内で人数と名前を書くのよと教えてくださった。
雨だけどちょうど屋根が張り出していたのでしのぎつつ、外から小籠包を作る様子を見ていたら飽きませんでした。
d0240961_17054643.jpeg
わかるかな?皮が飛んでます106.png

順番が来て、中に入ると 店内の半分が貸切になっていた。だから並んでいたのね~。
そのグループがいなくなればそんなに並ばないと思われます。

そしてここの小籠湯包、美味しかった~~~113.png
店内は出来たばかりでキレイだし、何より日本人が設計したらしく、おトイレにウォシュレットが162.png
台湾でウォシュレット見たのここだけー。
日本のトイレが恋しくなった人は是非ここへ。
そしてお値段は先ほどの京鼎小館よりも安かった146.pngいいんですか??
間違いなく店構えはこちらの方が高級っぽいのに。
d0240961_17061837.jpeg
普通の小籠湯包とエビ餃子、カニ小籠包、酸辣湯162.png162.png
だいたい4個入りか8個入りを選べるのも嬉しい♪
2件めなのに、するするっとお腹に入りました笑
これにビールを一人1缶頼んで583台湾ドルです!安い113.png

満足しました。今日はここまで笑

ホテルのそばのWelcome(頂好)スーパーに寄ってビールを買って帰ろうと入ると、フルーツコーナーには堂々のドリア~ンが鎮座。
この旅行でドリアンをあちこちで見たけど、ちょうどシーズンだったのかなあ。
そしてそれだけ買う人がいるということ・・?
強烈な香りを放っていました105.png
ちょっと食べてみたかったけど、4日間で食べきれる大きさではなかったので断念。
隣に置いてあったマンゴー4個で99台湾ドル(約300円)を購入162.png
ホテルで毎晩お風呂あがりに食べましたよ111.png
d0240961_17063491.jpeg
もちろん一緒に果物ナイフと紙皿を購入しました笑
次回からはコレ持参で行きます!!
後はホテルのお風呂に入って部屋で宴会~。

1日目から大満足です101.png101.png







by ezosky | 2019-05-21 18:00 | 旅行 | Comments(2)

たびレジ知ってますか?

外務省のホームページにある個人旅行者向けサービスです。

前回パリに行くとき、登録していこうとして忘れたんだけど☆
(テロの1か月前だったのでちょっと危なかった☆)
台湾の時はすっかり忘れていた(^^;)

個人で航空券、ホテルなど取っている旅行者には緊急時の連絡って特にないですよね。
テロなどが現実味を帯びている今、個人旅行者は『たびレジ』の登録をして行った方がいいと思います。
万が一死亡してもしばらく把握してもらえないからね・・・・。

お気に入りに登録している『ニューヨークの遊び方』で紹介されていましたが、
今回外務省は『ゴルゴ13』で有名な デューク東郷さんに協力を要請したそうですよ。(マジで)

たびレジの詳しくは↓をご覧ください。





by ezosky | 2017-04-12 12:00 | 旅行 | Comments(2)

台北旅行その5(終)

最後の日。

この日のフライトは12:50桃園空港発。

朝ごはんはもう疲れていたのでホテルで。
いちおう朝食つきにしておいてヨカッタ。
d0240961_19240256.jpeg
前回の教訓を生かして点心と野菜のみ笑

それから荷物をまとめてチェックアウト。
ホテルに預かってもらい、お隣の新東陽が開店する9時まで待つ。
(これもガイドブックには8時半開店って書いてあったのに・・・・今回痛感。ガイドブックを当てにするな!!!)

そこでダンナはお目当てのからすみを購入♪
乾物街で買えばもっと安く買えたのに…と思いつつVISAカードで1割引♪
きちんと箱に入れてくれるのはイイね。
事前に買ったアフタヌーンティーの保冷バッグに収納。
それからパイナップルケーキやお菓子なども書い足し。
荷物が一つ追加になりました(^▽^;)

そしてホテルの前から出ている筈の空港行のバスを待つ。
このホテルはコンシェルジュに日本人女性がいたので、バスの時刻表などももらえて良かったです。
商品は少ないけどセブンイレブンもホテル内にあるし。
d0240961_22194159.jpeg
ただ、バスが来ない・・・・松山空港発だから、そんなに遠くない筈なのに15分待っても来ない。
余裕をもって空港に行きたかった(団体に邪魔されることが多いから)ので、一度誘ってきてずっと横で待っているタクシーに乗ることにする(^▽^;)800台湾ドル☆
バスだと2人で280台湾ドルなのに・・・・(´・ω・`)
ちなみにバスは『健明客運バス』です。

このタクシーの運ちゃんは英語が上手で割と運転も紳士な運ちゃんでした。
飴ちゃんもくれたし♪

高速で相変わらずとんでもない運転をするバスやトラックを眺めながら順調に空港に到着したので、すぐにチェックイン。
荷物を預けて身軽に♪

まずは何か最後に台湾らしいものを食べたい!と地下のフードコートへ。
そこにはタピオカミルクティーで有名な『春水堂』も入っているのです♪
d0240961_19242594.jpeg
あのグラスでないのが残念。
それから最後の魯肉飯。
d0240961_19243907.jpeg
と、小龍包。
d0240961_19252921.jpeg
二人で半分こ。
満足。

他に台湾らしいベタなお土産が買いたいな~と思ったけど、お店が見つからず。
きっと出国した後にあるんだ!と思い出国しました。
しかし、あるのは免税店と高いお茶など扱うお店ばかり・・・・・(´・ω・`)

後で分かったのですが、出国前の上の階に買いそびれたパイナップルケーキ『微熱山丘』がオープンしていたらしい・・・泣

でもインフォメーションで空港マップをもらったのですが、どのお店が入っているのかさっぱり書いてなかったんですよ!!
ただお店とかレストランとしか。

しょうがないので高いお茶を7箱書い足し、シャネルコスメも少し購入してもう時間いっぱいだったので搭乗。
あ、エルメスでレフィル買おうとしたけど私のサイズがなかった(+_+)
d0240961_22130704.jpeg
割と新しいアイテム。
冬に向けて保湿成分の高いフェイスクリームのLA SOLUTION 10 DE CHANELと、ヴィタルミエール(お粉)のミニカブキブラシつき。
日本で買うよりは1000〜2000円くらい安いです。

桃園空港でJALはイジメを受けているのか?ものすごく遠い搭乗口でした★
悪意を感じるくらい遠かった・・・・・☆

ギリギリに搭乗し、あとは爆睡です。
行きは映画「殿、利息でござる!」を観たけど、帰りは音楽をきいてぼーっとしてました。

成田で乗り換え、新千歳へ。
パーキングに預けていたプーに乗り、札幌へ。
夜10時、札幌に到着です。

4日間のわりには充実していたような気がする台北旅行。
滞在費もお土産を除けば二人で4万もかからなかったと思う・・・・。
これならまたすぐ行きたいね!とダンナと盛り上がってます。
安いし美味しいし、台湾はちょこっと旅におススメです♪

おわり




by ezosky | 2016-10-05 00:27 | 旅行 | Comments(4)

台北旅行その4

午後のお話。
d0240961_14114424.jpeg

猫空でちょっとのんびりしすぎ、もう夕方になってしまいましたがノスタルジックな街九份へ。
忠孝復興のそごうのそばにバス停がある筈なのでそこへ向かう。
案内表示の通りバス停はあるが、『1062金瓜石(九份はこの途中)行き』という表示がない。
そこに立っていると、あやしげな運転手が寄ってきて
「一人200ドルよ!バス2時間かかるよ!クルマなら40分!!」
と囁く。
無視して他の日本人のカップルもスマホを見ながら情報を探している。
そうしたら新しいバス停はもう200メートルくらい先に移動したよう。
その場にいた4,5人でそちらへ向かうとあった!!
かなり待ってやっとバスに乗り、先に悠遊カードで料金も支払。
はあ~座れたしヨカッタ、と思ったのもつかの間 台北市を出て高速に乗ったあたりから運ちゃんの運転がヒートアップ。
恐ろしい速さで普通車をがんがん抜いていく。
これは思ったより早く着くかも♪と最初は喜んだものの、高速を下りて一般道(しかも超狭い)に入っても まるで高速のように飛ばす運ちゃん。
対向車が来てもスピード落とさず、カーブは車線はみ出してもおかまいなし。
しかも山に入ったのでうねうねと登り下りのカーブだらけ。
バスの車体も私たちも右に左に振り回される。
ちょっと事故るかも・・・と不吉な予感が。でも出てくるのは笑いのみ。

ある時途中のバス停で女性が降りたのですが、何故か運ちゃんも一緒に降りました。
最初は荷物を下ろす手伝いでもしているのかと思ったのですが、運転手戻ってこない…。
ふと横を見ると、食品を売っているお店で 運ちゃんそこで何か買っている!!!
d0240961_13020649.jpeg
弁当か・・・?
数分間バスは狭い道に停車したまま。運ちゃんは馴染みなのか和やかにレジのおばさんと話してました(^▽^;)
また笑うしかない私たち・・・・。
1時間半、二人で笑いっぱなしでなんとか九份のバス停に無事辿りつきました。
d0240961_19573688.jpeg
遠くに海。
ホントは明るいうちから来て、夕日が沈む頃の写真を撮りたかったけど既に真っ暗です。

それでも有名なセブンイレブン横の小路から入るとたちまちどこか懐かしい九份の世界。
d0240961_19582567.jpeg
のどが渇いたのでスイカジュースを。
d0240961_19580872.jpeg
ダンナはパイナップルジュース。
d0240961_19584064.jpeg
スイカそのものの味♪

台風の影響か有名な階段でも進めないほどではない。
d0240961_19590209.jpeg
けど、『阿妹茶楼』の周りはさすがにすごい人!
写真を撮る人であふれてました(^▽^;)
d0240961_13022744.jpeg
つか、先に人混みを見て 後ろに阿妹茶楼があるのに気付いたくらいです☆
d0240961_19595036.jpeg
スマホは暗い・・・・
でも皆さん、写真を撮ると移動するのでしばらく待てばシャッターチャンスも訪れます。
しつこいのは日本人かな~なんであんなに何枚も撮りたがるんだろう。しかもグループ全員で。
写真を撮って、台湾シルクのお土産を買っているうちに周りのお店が閉店しだしました。

気づくとあんなにいた観光客もどこへ行ったの??状態。
ワタシ達も帰ることに。
帰りのバス停が、来た時よりもずっと上の方にあり行ってみると長蛇の列。ここにいたのか☆
しかもバスはまばらにしか来ない・・・・
これは裏ワザ口コミの通り、反対向きに一度乗って金瓜石まで行ってそのまま折り返した方がいいかな~と考えたり。
横では何台もタクシーが停まって「ひとり300ドルよ!!」と叫んでる。
ネットで見たけどやっぱ行きより高いのね。
しかし、何人かはタクシーに乗って帰っていきました。もう8時過ぎてるしね・・・・。
私も乗りたいな~と思いつつ、ここまで待っているし何だか悔しくてそのまま並んでいました。
なんかね~タクシー運ちゃんとバスはつるんでないか??と思いましたヨ。
(時間が経つとタクシーの運賃は250ドルまで下がりました笑)
 
やっとバスに乗れて台北へ。
行きのバスの中で、行きたかった『饒河街觀光夜市』のすぐ側にバス停があるのを見ていました。
帰りはそこで降りたいねとダンナと話してたのですが、台北のバスは案内がないので どの辺で降車ボタンを押すのか分からないし・・・運がよかったら降りようと話していたのですが、ラッキーにもそこで降りるジモティがいて一緒に降りることができました♪

饒河街觀光夜市
d0240961_20001854.jpeg

見ため的にも台湾らしい夜市。
入口にある胡椒餅が美味しいと聞いていたので、さっそく見つけ購入。
d0240961_20003725.jpeg
あつあつで美味しかった♪具もたっぷり。
それからぶらぶらと歩いてみる。
d0240961_20263346.jpeg
有名なトマト飴。
初日に行った遼寧街夜市とは全然規模が違います。
はじからはじまで行って、戻って来ようと思ったけど片道長い~~~。
観光夜市らしくパチモンとか売っています。
どこかで麺が食べたい!!と途中にあったお店へ飛び込み。

楊排骨酥麵(という店だったらしい。後から調べた)

d0240961_20245967.jpeg
日本語通じないのにダンナが頑張ってオーダーした青菜。
d0240961_20260028.jpeg
なかなか美味しい麺と青菜炒めでした♪
台湾はどこで何食べても美味しいな~。

それからもっと買い物したかったけど、何となく通り過ぎ 戻ってきてしまいました。
実はこの前にMRT駅の横にあった『勝佳生活百貨』というお店でお茶だの老干媽の瓶3本だの購入していて ダンナはものすごく重そうだったのでした★

MRTでホテルへ戻り、お土産の整理。
一番買いたかった佳德鳳梨酥のパイナップルケーキ、昨日行ったらなんとお店が中秋節につき6日間の連休中!!!( ゚Д゚)

そして日本にもある有名な微熱山丘もホテルから歩いて行ける距離だったけどもう時間がなく・・・・。
しょうがない、明日チェックアウトしてから隣の新東陽でいくつか買うかということになりました。
他は鼎泰豊で買ったパイナップルケーキ6個のみ。
たくさん買いだめするつもりだったのにな~。

最後にホテル近くのWELLCOME (頂好超市 24時間スーパー)で雑貨を買い…。
夜の1時すぎ…
この日は疲れたのと荷造りでグッタリ…。






by ezosky | 2016-09-30 01:29 | 旅行 | Comments(4)

台北旅行その3

3日目。
この日は是非とも朝食に行ってみたい店があったので、外へ。
台風が通り過ぎて行ったので、部屋でタブレットでいろいろ調べてみると(Wifi使えます)
いつもやっている筈のお店もお休みの処が多い。
そんな中でGoogleMapさんが頼りになりました~!
お店をクリックすると、営業時間とかが表示されて「営業中」とか「本日休業」とか出てくる。
どこまで正しいのか分からないけど、それに従って近場のお店は諦め、超並ぶ有名店へ。

阜杭豆漿
MRT善導寺駅を出るとすぐに長蛇の列が(^▽^;)
並ぶのは覚悟していたので並ぶ。
でも進む時はものすごく速くて、昨日の鼎泰豊よりましかも。
d0240961_22434384.jpeg
それでも数十分は並んで階段までたどり着くと、別のお店のおじさんがスイーツや烏龍茶を試食に配ってくる。ありがたい~~♪
おじさんは日本語が半端にうまくて、「チョーオイシイ!!」とか言いながら配ってます笑
列の前は韓国人で後ろは日本人だった。
相変わらず韓国人はバシャバシャと自撮りしまくってます。
いいけど・・前に進んでよね。
階段を登っていよいよお店に入ります。

中はフードコートになっていて、他のお店(お菓子配ってたおじさんの店とか)も入っているけど、大方『阜杭豆漿』がお目当ての人ばかり。中でも行列。
d0240961_22445672.jpeg
カウンターでは先に豆奬系を注文して他の物をその次に注文するよう書いてます。
日本語メニューあるかな~と思ったけど、流れ作業につき そんなのはなく・・・「ハイ次!」みたいな感じで順番がやってきた。
ワタシはノートに食べたいものを何とか汚い字で書いてきたのでそれを見せてスムーズに注文。
冰豆漿(冷たい飲む豆乳)2つと鹹豆漿(あたたかい豆乳)を頼み、豆奬担当のお姉さんに「アマイノ?ショパイノ?」と聞かれ、「しょっぱいの!!」と言ってこちらはOK。
焼餅を厚いのと薄いの両方頼んだせいか、焼き担当のおばちゃんが何だか言ってきたが、横からさっきの豆奬担当のお姉さんが「おいしいから」と言ってくれ(なんとなくわかった)焼き担当のおばちゃんも納得して両方頼めた。
後ろに並んでいた日本人女性は、私が注文した蛋餅(クレープみたいなの)や厚餅夾蛋(卵焼きを挟んだパンみたいなもの)を見て「コレ、何が入ってるんですか???」と聞いてきた。
ワタシも初めてなんだし…何と言われても「卵焼きだと思います」としか言えず★
更に後ろの男性は焼き担当のおばちゃんに何だか怒鳴られてました(^▽^;)こわ…
注文は戦いだ・・・・☆
とにかく頼んだものはすぐ出てきたので席をなんとか見つけてやっと朝ごはんにありつきました!!!
d0240961_22452073.jpeg
どれもうま~~~~い♪
鹹豆漿はどんな味が想像つかなかったけど、優しいけどしっかりしたスープ。初めての味~♪
d0240961_22454536.jpeg
時間が経つと豆乳が固まってふわふわに♪それもまたウマイ。
d0240961_22460015.jpeg
クレープみたいなのはイマイチと書いてある人もいたけど、美味しかったよ!
ただやはし、焼餅は1つで良かった・・・美味しかったけど多かったので少し残して持って帰ることに。
口コミでは持ち帰りが多いのでテーブルは空いていると書いてたけど、日曜のせいかこの日はイートインが多く 席が空くのを立って待っている人も。
大方固形物を食べ終わったころ後ろで日本人女性がじーっと待っているのがイヤだった・・・・のにダンナがホイホイと席を譲ってしまい、私も立つしかなく・・・ゆっくり冰豆奬も飲みたかったのに!と後で怒った(笑)だって半分くらい残っていたんですよ!!歩きながら飲まないといけないじゃん。
旅先ではこういうささいなことでケンカもします☆☆

この後は念願の猫空へ行こうということになり、MRTの文湖線終点動物園駅まで。
台北のMRTはハッキリ色分けされていて、案内もちゃんと色で判断しやすく とても分かりやすかったです。
赤(淡水線)に乗って青(板南線)に乗り換えね!みたいな。
そしてMRTを使いまくる予定だったので、一番最初に悠遊カード(EASY CARD)を買ってチャージしました。
ダンナは24時間乗り放題カードの方がいいのでは?と言っていたけど、猫空ロープウェイでは使用できないし、悠遊カードだとバスはもちろん、MRTは運賃が割引になるのです。

100台湾ドルずつチャージしてたけど、ロープウェイは102台湾ドルだったので、残高足らず‥(^◇^;)
でも窓口でチャージしてくれました♪

猫空ロープウェイ
d0240961_23022329.jpeg
ながーいロープウェイです。
日本だと1000円くらい取られそう。
雨が上がってきたけどまだドンヨリ。

さて、頂上に着いて どこの茶園に行こうか‥‥。
「邀月茶坊」という茶園が日本人に人気らしいけど、結構遠いし‥‥。
10分くらい歩いた所に茶園が固まっているところがあったので、この辺でお茶することに。
d0240961_19564441.jpeg
で、ふとこんな看板に気づく。
d0240961_23091210.jpeg
雑な看板・・・・(^▽^;)
でも高いところが好きなうに夫婦、こころ惹かれる。
しかし、下から見てもボロい建物しか見えない(^◇^;)
行ってみて、ハズレだったら下の茶園に入り直そうかと相談して入ってみる。

松園茶坊
畑みたいな丘を上がるとおばさんが迎えてくれました。
いちおう屋根のあるお外の席の一番外側のテーブルへ。
メニューから高山烏龍茶のお茶と お茶菓子に梅をお茶で漬けたもの(と日本語で書いてあった)を頼みました。
年配の男性がお茶を入れてくれます。
他にお客さんもいなく、オーダーを出し終ったらおじさんもおばさんも建物の中に戻っていくので二人っきりで景色満喫。
d0240961_19572680.jpeg
前に掘っ立て小屋みたいのが建ってるのが残念だけど遠くに101も見えるし♪
一瞬通り雨がざーっと降った時はおじさんが出てきてテーブルをちょっと屋根の内側へ移動してくれました。
つかず離れずの接客。

ぼけーっとお茶を飲んでいると、お腹もすいてきたのでメニューから何か食べ物を頼むことに。
茶葉チャーハン。
d0240961_19574440.jpeg
茶園に来たならコレでしょう♪
けっこう美味しかった(^^♪

鶏のから揚げ。(写真ちょいグロイです)
d0240961_19580933.jpeg
色んなスパイシーな味がして私たちには超好みの味でした。
鶏(手足除)まるごと1羽なのかな。あ、でも足は1個だったな‥‥(^◇^;)

1時間半くらいのんびり満足してお会計。
全部で1200台湾ドルくらい。観光地価格だけど美味しかった。
お茶はそのまま持ち帰りです。

静かだし、とっても良いとこ見つけたね♪とキブンよく猫空ロープウェイに戻ります。

下りはすいていたのでクリスタルゴンドラの方に並んだけど、なかなか進まなかった・・・(^▽^;)
ダンナも一回乗ったらもういいねと言ってました。

この後は無謀にも九份へ!!
長いので続く。




by ezosky | 2016-09-27 20:07 | 旅行 | Comments(0)

アラフォーから遠ざかる日々・・・・不惑ってなんのこと?旅とお買い物と日常。 ♪うにパスタ


by うにパスタ